HAPPY SKY BAKERY & CAFE

94 Askew Road, London

W12 9BL

020 3490 1486

 

jananese bakery

Also our Breads r available at

~Atariya Acton

~Natural Natunal Ealing common and Finchley

Happy sky Bakeryのパンは

あたりやアクトン店

ナチュラルナチュラル イーリングコモン、フィンチリー店

で販売しています。

 

happy sky bakery logo japanese bakery
bispoke cake キャラクターケーキ
Bispoke cake
進撃の巨人 ケーキ 誕生日ケーキ bispoke cake
進撃の巨人♪チョコガトー
bispoke cake birthday cake japanese bakery
Bispoke cakes
Pizza with Choriso and White Miso paste
Pizza with Choriso and White Miso paste
Cake with fresh cream and Strawberry
Cake with fresh cream and Strawberry
melon pan biscuit monster
Melon bread
Ham and fresh tomato,Basil bread
Ham and fresh tomato,Basil bread
Our popular Custard Cream bread
Our popular Custard Cream bread
Melon bread with Caremel chips
Melon bread with Caremel chips

HAPPY SKY材料へのこだわり

さよならトランス脂肪酸 本物のバターのみ使用してパンを焼いています

WHOのレポートでも心臓疾患との関連性をとりざたされているトランス脂肪酸。一定量摂取すると悪玉コレステロールを増加させるトランス脂肪酸は、マーガリンやショートニングなどに含まれています。ふわふわで、軽い口あたりのパン生地に焼き上げてくれるショートニングなどは、パンを焼くときにはポピュラーな材料です。そして、なんといっても値段が安い!!

 

パン屋のHAPPY SKYは、本物のバターのみを使用してパンを焼き上げています。WHOが指摘しているほどの健康のリスクをおかしてまで、コストの追求はナンセンスです。バターのみで焼き上げたパンは風味が断然違います。そして、ふわふわの口当たりは、毎日の天候、室温、湿度をみながら水分量や、醗酵時間、焼成の微妙な温度などを調節しながら、パン職人が日々追及しています。

地元のファームで採れた新鮮な卵を使用(低フードマイレージ、地産地消)

最近、フード・マイレージという言葉を耳にする機会も増えましたが、フードマイレージとは、フードの輸送距離のこと、食料輸送に伴う環境負荷を低減させていこうという考えです。新鮮なものを、輸送コストや、CO2の発生なども抑えて食卓にとどけることができる“地産地消”にパン屋のHAPPY SKYは微力ですが、取り組んでいます。

 

ロンドンの片隅では難しいことも多いのですが、卵は、イーリング内(サウスホール)のファームで採れた卵を使用しています。このファームの卵は、サイズがやや小さめなのですが、黄身がぷりぷりできらきら輝くオレンジ色をしています。この卵が、カスタードクリームや、パン生地を風味豊かによりもっちり焼き上げてくれます。

保存料、生地安定剤など不要なものは加えない

あんこや、クリームなどパンの副材は新鮮な材料で朝一に調理

朝一番の仕事は、ファームから届けられた新鮮な卵を割って、フレッシュなミルクとシュガーとでクリームパン用のカスタードクリームを炊き上げること。

旬の果物、野菜など、季節感のある素材を積極的に使用